光線治療とはどのような治療か



昔から人間は光線治療の恩恵を受けてきました。

光線治療とは、その名の通り光線を使った治療のことです。

昔は、日光に当たることで、健康を維持、増進するという治療でしたが、現在でもその必要性は変わることはありません。

しかし、現在、いろいろな理由から日光を避ける風潮があるだけでなく、室内業務などから当たりたくても当たれない中で、夜でも曇りでも当たれるカーボン型の光線器を使って行うことができます。

カーボン型の光線器を使って行っていきます。光線治療とは、光に当たればいいというものではありません。効果がある光を選択して当たる必要があります。

カーボン型は、元々は日に当たる機会のすくないヨーロッパが発祥ですが、今では日本でその効果を実証しています。

光線治療とは、病気になった人だけでなく、病気予防にも効果を発揮します。

毎日の忙しい生活の中でも、光に当たるだけという手軽さで健康を守ることができると人気を集めています。

現在は、口に入れる食べ物にも農薬や添加物などが含まれている時代です。
体の中に汚れが入り込み、血液まで汚れている人が多くいます。
光線治療とは、解毒作用がある治療で、体の中から浄化していく治療です。

抵抗力のない赤ちゃんからお年寄りまでできる治療で、光の恩恵を受けることができます。
寝ながら光に当たるだけなので、特別に何か運動をするなどということは一切不要です。

お仕事で忙しい人でも、出勤前や帰宅後に当たるだけなので、簡単に毎日の生活の中で取り入れることができます。血行促進や免疫増進をスムーズにすることも分かっています。
光線治療について
分割払い、リボ払いにも対応
クレジット
マンガでわかりやすく解説
光線治療 豆知識
SNS
公式Twitterはこちら
枚方 健康 Blog
お店情報
サンライト枚方

大阪府枚方市茄子作北町1-3
電話  072-860-3337
営業時間 9:00〜19:00
E-mail sunlightshop@hb.tp1.jp
Top